生え際 後退

生え際後退対策|口コミ体験談

髪の毛が薄くなってくるのは生え際から後退してきてM字はげに進行していくという流れの方が多いですね。
私も20代前半で生え際が怪しくなりM字になっていきました。
そこでこのままではまずいということで育毛剤や育毛シャンプーを使い育毛サロンにも通っていました。
そして、生活習慣などもとても大事ということで食生活なども改善していきました。
それがこうをそうしたのか現在30代ですが、生え際後退を食い止めることに成功しています
ただ、食い止めることには成功しましたが、生え際が完全に復活はしていません。
それだけ生やすことが難しいということを実感しています。
ですから生え際が気になるM字はげが進行しているという方は早く対策したほうが良いと思います。
ではどのような対策をするのがよいのかを紹介していきたいと思います。

育毛剤や育毛シャンプーを見る

育毛剤 育毛シャンプー

私が使ってきたおすすめ商品

私がこれまで使ってきた育毛剤やシャンプーなどを紹介したいと思います。

私が使った生え際対策育毛剤

BUBKA(ブブカ)

人気になっている育毛剤で主成分のM-034エキスがミノキシジルと同等のパワーがあるというところです。
無添加無香料と頭皮のことも考えられている育毛剤ですね。

 

詳細はこちら⇒濃密育毛剤BUBKA

 

m-1育毛ミスト

S─1無添加シャンプーと同じ会社の商品でこちらも人気です。
相性も良いと思うのでセットで使っています。

 

詳細はこちら⇒発毛育毛ミスト[M-1]

私が使った生え際対策シャンプー

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプーは楽天でも人気になっているシャンプーです。
スッキリする使用感で私的には良いです。

 

詳細はこちら⇒プレミアムブラックシャンプー

 

モンゴ流シャンプー

モンゴ流シャンプーは東急ハンズなどでも人気になっているシャンプーです。
使用感など良かったです。

 

詳細はこちら⇒モンゴ流シャンプーEX

 

S─1無添加シャンプー

まずは頭皮に優しいということで使用しています。
頭皮環境を整えることが大事ですからね。

 

詳細はこちら⇒S-1 無添加シャンプー

私が使った生え際対策商品

ふるさと青汁

どうしても野菜不足になるので青汁を飲んでいます。
青汁でも特に栄養が豊富な明日葉を使った青汁です。

 

詳細はこちら⇒ふるさと青汁

 

他にもサプリメントなどを飲んで体の内側からも対策をとっています。

私の生え際後退M字はげ対策

やはりまずはシャンプーからですね。
シャンプーは変えるだけでよいので簡単ですね。
市販のシャンプーは洗浄力が強かったり刺激が強かったり、頭皮によくない成分も含まれています。
そこで頭皮に優しいシャンプーにします。
そして、抜け毛が多い方は頭皮が汚れていたり、しっかり洗っていない人も多いと思います。
ですからしっかり頭皮に優しいシャンプーで頭皮を正常な状態にしていきます。
そして、抜け毛を減らすために育毛剤も使用します。
始めは抜け毛も多いと思うので育毛剤で栄養を与えることが大事だと思います。
これらで体の外からサポートします。

そして、次は食生活の改善です。
まあほとんどの方が肉などを多く食べていて偏った食生活をしていると思います。
ですから野菜など中心の食生活に変更します。
ここでどれくらい野菜を食べないといけないかというと、肉1に対して野菜4ぐらいがベストのようです。
正直これって相当な比率なんですね。
野菜ばかりになってしまいますね。
でもこれくらいが良いようなんです。
厳密に言うと野菜というよりアルカリ性食品を食べることが大事なんです。
アルカリ性食品が野菜などにあたるわけです。
ただ、毎日これだけ食生活を考えて用意するのはとても大変です。
正直続かない人がほとんどだと思います。
ですから私は青汁を飲んだり、サプリメントを摂取して補っていました。
無理するよりできることを継続して行うことが大事です。

そして、ストレスです。
おそらく多くの方がストレスを抱えていると思います。
ストレスはとてもよくないので趣味や半身浴などでストレスをためないようにしていました。
寝る時間も22時から翌2時が成長ホルモンが多く分泌されるのでなるべくその時間は寝るようにしていました。
こういったことをしながら体の内側から体質を改善していきましたね。
ただ、これってとても大変なことなんです。
2、3日ならできるんですが、これを何年も続けようとなかなかできるものではありません。
ですからストレスなくできることからやっていくことが大事だと思います。
その間は育毛剤や育毛シャンプーでサポートしながら体質改善をしていきます。
抜け毛もへってくれば育毛剤なども使わなくてすむようになるのでそういった感じで進めていくとよいのではないでしょうか。

 

ここで育毛剤を使えば改善すると思っている方も多いと思いますし、育毛剤を使っても効果がないと思っている方も多いと思います。
やはり、それだけではなかなか難しくていろいろな角度から考えて対策をしていくことが大事だと思います。


ページランク表示ツール カウンセラー 相互リンクmaarive コンタクトレンズ-Link サイト集 Mutual s-splash.net